ほくぎん積立投信 すぐるくん

投信ロボアドバイザーはてなくん

(必ずお読みください)投資信託に関する留意点

積立投信の手続きの流れ

  1. ファンドを選ぶ

    ほくぎん取扱の74種類(内インターネット扱専用42種類)(平成29年12月4日現在)の株式投資信託から、お客さまのニーズにあわせてお好きなファンドが選べます。投信積立サービス対象ファンドは、商品ラインアップでご確認ください。

  2. 購入額を決める

    ファンドの購入単位は、毎月5千円以上1千円単位。年2回まで、ボーナス月など特定月に増額することもできます。

  3. 口座からの自動引き落とし

    毎月のご購入額は、お客さまの預金口座からご指定の日に自動引き落としいたします。引き落とし手数料は無料です。

  4. ご指定のファンドを購入

    引き落とし時に、各ファンド毎に定められた所定の手数料および消費税相当額をお引き落とし金額から差し引かせていただきます。

なぜ、ほくぎんの積立投信は購入コスト(平均)を低く抑えることができるのでしょうか?

ほくぎんの積立投信は、「ドルコスト平均法」という投資手法を活用します。「ドルコスト平均法」とは、証券投資の売買方法の一つで、機械的な投資手法の代表的なものであり、定期的に「一定の金額」を「特定の銘柄」に「継続的」に投資する手法のことです。
この方法により、基準価額が低いときには、購入量(口数)が多くなる一方、基準価額が高いときには購入量(口数)が少なくなるため、基準価額に関係なく常 に一定口数を購入していく方法よりも、全体の平均購入単価を割安にすることができます。このサービスを利用して、早い時期から日々の価格変動にかかわらず 毎月着実に投資していくことは、長期的な資産形成を図っていくうえで、きわめて有効な方法のひとつになります。ただし、この方法は、確実に運用益を得ることができることをいうものではありません。

(必ずお読みください)
投資信託に関する留意点

投資信託トップ画面へ

お問い合わせ・ご相談はこちら

お近くの北陸銀行でお問い合わせ

お近くの店舗をさがす

お電話でのお問い合わせ

投資信託・NISA等のご案内

0120-237420

【受付時間 平日9:00〜17:00】
(但し、銀行休業日を除きます)

お問い合わせ窓口一覧

お客さまのご質問にお答えいたします。