インターネット・モバイルバンキング
ほくぎんダイレクトA / サービス内容・取引時間について

インターネット・モバイルバンキング ほくぎんダイレクトA

公共債に関する留意点

公共債について

  • 公共債は預金ではありません。また、預金保険の対象ではありません。
  • 債券の価格は、市場金利の変動により上下しますので、償還前に売却する場合には、お受取金額が投資元本を割り込むことがあります。
  • 発行者の信用状況の悪化および発行者に対する外部評価の変化等により損失を被ることがあります。
  • 当該債券の利払時期に応じて、買取・中途換金のできない期間があります。また、いったん約定が成立したお取引は取消や内容の変更ができません。
  • 公共債のご購入にあたっては購入対価のみのお支払いとなります。
  • 受渡日の翌日から付利されます。
  • 個人向け国債の販売単位は額面1万円以上1万円単位です。
  • 北陸銀行で購入された公共債は投資者保護基金の対象ではありません。
  • 公共債のお取引は、クーリングオフの対象にはなりません。
  • お申込みの際は、購入される商品の契約締結前交付書面等をお渡ししますので、よくお読みいただき、必ず内容をご確認のうえ、ご自身でご判断ください。
  • 当行の口座で国債をお預かりする場合には、1年間に1,296円(税込)の口座管理手数料が必要となります。ただし、ほくぎんポイント倶楽部にご加入で700ポイント以上の個人のお客さまは無料となります。(別途、ほくぎんポイント倶楽部へのご加入の手続きが必要となります)

個人向け国債 注意事項

  • 個人向け国債は発行から1年間、原則として中途換金はできません。なお、保有者ご本人がお亡くなりになった場合、または災害救助法の適用対象となった大規模な自然災害により被害を受けられた場合は、発行から1年以内であっても中途換金が可能です。
  • 個人向け国債を中途換金する際、以下により算出される中途換金調整額が、売却される額面金額に経過利子を加えた金額より差し引かれることになります(購入時に初回の利子の調整額を払い込まれた場合は、中途換金調整額から初回の利子の調整額が差し引かれますが、その計算を適用する期間は、中途換金禁止期間および中途換金禁止期間明けの1回目の利払日の前日までの間となります)
  • ■変動10年:直前2回分の各利子(税引前)相当額×0.79685
  • ■固定 5年:2回分の各利子(税引前)相当額×0.79685
  • ■固定 3年:2回分の各利子(税引前)相当額×0.79685

株式会社 北陸銀行
(登録金融機関)北陸財務局長(登金)第3号

〈加入協会〉
日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会

サービス内容・取引時間へ戻る

  • ほくぎんダイレクトAについて
  • 初めての方
  • お困りの方
  • サービス内容・取引時間について
  • ご利用について
  • セキュリティについて

お問い合わせ・ご相談はこちら

ご利用・操作方法のお問い合わせ

ほくぎんダイレクトAヘルプデスク

0120-896986

[受付時間]
月~金 9:00〜21:00 土・日・祝日 9:00〜17:00

※ただし、12月31日、1月1日~1月3日および5月3日~5月5日は除きます。

※平日の17:00~21:00および土・日・祝日はインターネットバンキングの操作説明のみとなります。

directA@hokugin.co.jp
メールでのお問い合わせについてご確認ください

お近くの北陸銀行でお問い合わせ

お近くの店舗をさがす

お問い合わせ窓口一覧はこちら

お問い合わせ窓口一覧

お客さまのご質問にお答えいたします。