確定拠出年金 運用関連運営管理業務に関する方針

当行は、確定拠出年金制度における運営管理機関として、「企業型年金における運用の方法の選定及び加入者等に対する提示並びに当該運用の方法に係る情報の提供」を行う際、また「個人型年金加入者等に運営管理機関の指定もしくは指定の変更」をしていただく際には、「確定拠出年金法」及び「金融商品の販売等に関する法律」の趣旨に則り、下記の事項を遵守します。

  1. 運営管理機関として中立的な立場を十分認識し、お客さまのために、専門的知見に基づいて運用商品を選定・提示します。
  2. 運用商品を選定・提示するにあたっては、運用商品の重要事項およびリスクの内容を説明し十分ご理解いただけるよう努めます。
  3. 断定的な判断や事実と異なる情報を提供するなど、お客さまの誤解を招くような勧誘は行いません。
  4. お客さまの知識、経験、財産の状況を考慮のうえ、お客さまがご自身の判断で運用指図を行っていただけるよう適切な運用商品の情報提供に努めます。
  5. お客さまの不都合な時間帯やご迷惑となるような場所での勧誘は行いません。
  6. 本方針を徹底するために、行内研修体制の充実や行内ルールの整備に努めます。

以上