お知らせ

為替特約付外貨定期預金<ターゲットA>募集/取引条件のご案内

個人のお客様最終更新日:2018年02月19日



●ターゲットA(米ドル)

  • 募集回次第274回
  • 募集期間平成30年2月19日(月)~2月27日(火)
  • 通  貨米ドル
  • 預入金額30,000ドル以上(1,000ドル単位)
  • 預入期間3ヵ月(92日間)
  • スケジュール
    預入日 特約判定日 満期日
    平成30年3月1日(木) 平成30年5月30日(水) 平成30年6月1日(金)

  • 募集タイプ
    タイプ 1 2
    預入時為替相場および
    円貨償還時特約相場
    預入日の当行米ドルTTMを適用
    特約判定相場 預入相場
    -2円
    預入相場
    -4円
    適用利率
    *当初預入外貨元本に適用
    *付利単位:10ドル
    *1年=360日として
    年2.650%
    【税引後】
    個人:年2.111%
    法人:年2.244%
    年1.100%
    【税引後】
    個人:年0.876%
    法人:年0.931%

    (注意)復興特別所得税が追加課税されることにより、平成25年1月1日から平成49年12月31日までの間にお受け取りの利息は個人20.315%〔国税15.315%、地方税5%〕、法人15.315%〔国税15.315%〕の税率となります。上記税引後金利は小数点第4位以下を切り捨て表示しております。



●ターゲットA Jr.

  • 募集回次第274回
  • 募集期間平成30年2月19日(月)~2月27日(火)
  • 通  貨米ドル
  • 預入金額1,000ドル以上30,000ドル未満(1,000ドル単位)
  • 預入期間3ヵ月(92日間)
  • スケジュール
    預入日 特約判定日 満期日
    平成30年3月1日(木) 平成30年5月30日(水) 平成30年6月1日(金)

  • 募集タイプ
    タイプ 5
    預入時為替相場および
    円貨償還時特約相場
    預入日の当行米ドルTTMを適用
    特約判定相場 預入相場
    -4円
    適用利率
    *当初預入外貨元本に適用
    *付利単位:10ドル
    *1年=360日として
    年1.000%
    【税引後】
    個人:年0.796%
    法人:年0.846%

    (注意)復興特別所得税が追加課税されることにより、平成25年1月1日から平成49年12月31日までの間にお受け取りの利息は個人20.315%〔国税15.315%、地方税5%〕、法人15.315%〔国税15.315%〕の税率となります。上記税引後金利は小数点第4位以下を切り捨て表示しております。



●ターゲットA(豪ドル)

  • 募集回次第274回
  • 募集期間平成30年2月19日(月)~2月27日(火)
  • 通  貨豪ドル
  • 預入金額30,000豪ドル以上(1,000豪ドル単位)
  • 預入期間3ヵ月(92日間)
  • スケジュール
    預入日 特約判定日 満期日
    平成30年3月1日(木) 平成30年5月30日(水) 平成30年6月1日(金)

  • 募集タイプ
    タイプ 8
    預入時為替相場および
    円貨償還時特約相場
    預入日の当行豪ドルTTMを適用
    特約判定相場 預入相場
    -3円
    適用利率
    *当初預入外貨元本に適用
    *付利単位:10豪ドル
    *1年=360日として
    年1.900%
    【税引後】
    個人:年1.514%
    法人:年1.609%

    (注意)復興特別所得税が追加課税されることにより、平成25年1月1日から平成49年12月31日までの間にお受け取りの利息は個人20.315%〔国税15.315%、地方税5%〕、法人15.315%〔国税15.315%〕の税率となります。上記税引後金利は小数点第4位以下を切り捨て表示しております。

商品概要説明書


ご契約に際しての注意事項

  • 特約判定日東京時間午後三時の市場実勢為替相場が特約判定相場と同じかまたは特約判定相場より円高水準となった場合、本預金の税引後満期元利金を、同期間の外貨定期預金(自動継続・元金成長型)を作成し償還しますので、お受け取りの外貨元利金を円換算すると当初の円貨での預入額を下回り円ベースで元本欠損となる可能性があります。
  • 外貨償還された外貨定期預金を円でお引き出しになる場合、お引き出しの相場(TTB)には為替手数料が含まれているため(1円/1米ドル)(2円/1豪ドル)、例え為替相場の変動がなかったとしても、元本割れの可能性があります。
  • 当初預入時には手数料は不要ですが、外貨償還となり外貨現金で引き出す場合にはキャッシング・フィー(例:2円/1米ドル)(例:10円/1豪ドル)がかかります。詳しくは窓口までご照会ください。
  • この預金は預金保険の対象外です。

●<ターゲットA>お申し込みご検討にあたっての留意事項

お申し込みをご検討される場合には必ずご一読ください

  • ※正式にお申込の際は、重要事項及び商品の仕組みの詳細についてあらためて「契約締結前交付書面」によりご説明いたします。
  • 【<ターゲットA>と通常外貨定期預金の主要な相違点】
  • ターゲットA 通常外貨定期預金
    お申し込み 「募集方式」であり募集期間のみお申し込みできます。 随時お申し込みいただけます。
    デリバティブ取引内在有無 通常の外貨定期預金に「通貨オプション取引」というデリバティブ取引を内在させた預金です。 デリバティブ取引の内在はありません。
    期間 募集の都度、一律に決定されます。(通常は3ヵ月) 1ヵ月~1年で自由に決定できます。
    適用金利 募集の都度タイプ毎に一律に決定されます。 預入時の当行公表金利(金額・期間により決定)を適用します。
    償還方法 「判定日相場」と、「特約判定相場」との関係により、『円貨償還』(「特約相場=通常は預入相場」で元利金を円転し償還)か、『外貨償還』(同期間の自動継続型通常外貨定期預金として償還)かが決まります。

    ※なお、円貨償還となった場合は、償還時の実勢相場が預入相場比円安となっていても、預入相場での償還となりますので、為替益は得られません。

    お客さまのお申し出によりご解約いたします。(為替相場は解約日の当行公表TTBを適用)
    中途解約時の違約金 原則として申込後の預入中止や中途解約はできません。当行がやむを得ないと認め預入中止や中途解約に応ずる場合は違約金がかかる場合があり、その結果払戻額が当初預入円貨元本を下回る可能性があります。

    違約金の計算方法と具体例は下記を参照ください。

    ※中途解約時は解約時点の当該通貨の外貨普通預金利率が適用されます。(為替相場は解約日の当行公表TTBを適用)

    中途解約時に違約金はかかりません。

    ※中途解約時は解約時点の当該通貨の外貨普通預金利率が適用されます。(為替相場は解約日の当行公表TTBを適用)


  • 【中途解約違約金の計算方法】
    違約金額=(当初約定元利金×取引再構築コスト(※))+残存期間資金コスト(※)
  • ※「再構築コスト」とは、解約日に外国為替および通貨オプション市場において、解約がなければ存続したであろう本預金に内在する外国為替および通貨オプション取引につき、代替の契約を締結するか、または契約すると仮定した場合に要する費用(コスト)を言い、「1ドルあたり〇〇円」「1豪ドルあたり〇〇円」で計算されます。(相場・金利動向や残存期間に応じて変動します。)なお、取引再構築コストがゼロまたはマイナスの場合、違約金は0とします。
  • ※ 「残存期間資金コスト」とは、解約がなければ実現したであろう残存期間中の市場での予想運用収益額で、次のように算出します。
    (元本×(解約時市場金利-約定金利)×残存日数/360×解約日TTM)

●【中途解約違約金の具体例】

  • (注:あくまでも計算例であり実際の場合とは異なります)
  • 〔前提〕
  • 当初約定
  • ●元本:30,000㌦(満期時約定元利金30,169.88㌦) ●適用金利:2.8% ●預入期間:91日 ●預入相場:80円00銭 ●タイプ②(判定幅2円)
  • 中途解約時
  • ●取引再構築コスト:1.0円/$ ●経過日数:61日(残存日数30日) ●解約日TTM:85円00銭 ●解約時市場金利:5.25%

とすると

  • 〔違約金額〕
  • 違約金(概算)
  • =(30,169.88㌦×1.0円/$)+(30,000㌦×(5.25%-2.8%)×30日/360日×85円/$)
  • = 30,169円+5,206円
  • 35,375円

株式会社北陸銀行(登録金融機関) 北陸財務局長(登金)第3号
加入協会 日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会

以上