北陸銀行のESG、SDGsを踏まえたCSR活動について

北陸銀行は、企業の持続的成長のために必要とされるESG(環境、社会、ガバナンス)や、国際連合が提唱するSDGs(持続可能な開発目標)等の視点を踏まえて、CSR方針のもとそれらの課題に対応した活動に積極的に取り組み、当行、地域経済および地域社会の持続的な発展を目指します。

私たちのSDGsトピックス

マネジメント全般


本業を通じた取り組み

持続可能な地域社会の実現

ESG・SDGsに配慮した投融資
事業性評価
金融円滑化
経営者保証ガイドライン

地域における金融リテラシーの向上

事業承継支援
金融資産承継支援

環境への取り組み

北陸銀行は、経営の地盤である北海道・北陸をはじめとする豊かな自然環境の保全活動に取り組んでまいります。また、持続可能な社会の実現に貢献するため環境課題に取り組むお客さまへも積極的に支援してまいります。

持続可能な地域社会の実現

環境保全

社会への取り組み

北陸銀行は、幅広く利便性の高い金融サービスの提供によって地域経済を支えるとともに、さまざまな地域社会の課題解決に積極的に取り組み地域社会の持続的な発展に向け取り組んでまいります。

持続可能な地域社会の実現

地域自治体等との連携
社会貢献活動

地域における金融リテラシーの向上

金融教育支援

すべてのお客さまにとっての利便性の向上

店舗・キャッシュポイントネットワーク
Fintech等によるサービス高度化
顧客利便性向上
CS向上

生産性向上に繋がる職場づくり

ダイバーシティ推進の取り組み
人権

ガバナンスへの取り組み

北陸銀行は、お客さまや地域社会、株主の皆さまからの評価と信頼を確立するため、コンプライアンスの徹底や財務の安全性の確保、コーポレートガバナンスの高度化に取り組んでまいります。

健全で強靭な経営基盤の構築

ガバナンス
お客さま保護
コンプライアンス
情報開示

お客さまのご質問にお答えいたします。